ネットでキャッシングができる

冠婚葬祭などでキャッシングを利用するメリットはあります。今はたいていの消費者金融業者では借り入れして30日以内の返済は無利子にしています。もちろん事前によく調べることは必要ですが、給料日の後にすぐ返せる予定があれば、このようなサービスを利用するほうが、クレジットカードのキャッシング枠を利用するよりもお得なのです。《参考:ノーローン:消費者金融カードローン

しかし「消費者金融のキャッシングは営業所や無人契約機に足を運ばなければならないの?出入りしいるところをもし知り合いに見られたら…」と不安を抱く方も少なからずいらっしゃいますがご心配は要りません。

大手の業者はインターネットでキャッシングの申し込みができるところがほとんどです。大まかな流れは「ネットで申し込み~業者から詳細がメールで送信~必要書類送信~審査通過、指定の口座に振り込み」です。

必要書類も画像送信でOKですから運転免許証などをスマホのカメラで撮影するだけでOKです。

また、ネットの申し込みは24時間受付ですから、いつでも申し込むことができます。

このように、いざというときに頼りになるのがキャッシング本来の姿です。使用目的や返済のめどがしっかりあるなら賢く利用して、自分のお祝いの気持ちを届けましょう!